2014/04/24

About Smile Mobile

スマイルモバイルは、スマホ・タブレットと人々を結ぶ架け橋となり、「リテラシー教育者」としての役割を担い、日本社会に貢献して行きます。

スマートフォン・リテラシー教育&訪問アドバイスのスマイルモバイル

people

●設立趣旨
スマートフォン等の急速な普及により、誰もがモバイル端末を肌身離さず持ち歩き、インターネットに繋ぐことができるようになりました。こうしたモバイル端末の普及により、コミュニケーションや情報収集・発信の手段が大きく変化し、社会生活においてなくてはならないものとなっています。

一方でこのような情報化社会が急激に進んだことで、様々な問題が生じています。情報過多による混乱やソーシャルメディアなどコミュニケーションで生じる問題、情報漏洩などです。またデジタルデバイドが一層進み、社会参加の機会喪失にも繋がっています。

こういった問題を引き起こしている大きな原因の一つは、モバイル端末の普及の速さに対し、人々へのリテラシー教育が行き届いていない状況です。特に学校で情報教育を受けていない世代は、リテラシー教育の機会そのものがなかったため、デジタルデバイドを助長している大きな要因と言えます。

NPO法人ワンダフルジャパンは、人々が情報化社会を生きていくために必要なITリテラシー教育を行い、コミュニケーションや情報収集・発信などの手段として、誰もが安全・適正にパソコンやスマートフォン等のコンピュータ機器を活用し、充実した生活を営むことができる社会へ貢献することを目的に活動しています。

スマイルモバイルはNPO法人ワンダフルジャパンが設立・運営しているスマートフォン・タブレットのリテラシー教育にフォーカスした事業ブランドです。スマートフォン等モバイル端末の急速な普及に対応すべく、スマートフォンやタブレットに特化して以下の事業内容を行っています。

●啓発事業
リテラシー教育の重要性を認識してもらうため、子どもや主婦、社会人、シニア(企業や団体を含む)に向けた、普及啓発セミナーや体験レッスンを実施(無料)。自ら学んでいくモチベーションを向上させていきます。

●情報リテラシー教育事業
一人一人のリテラシー能力、意欲に合わせた情報リテラシー教育を実施。セミナーの開催や個別訪問アドバイスなど、できるだけ多く情報教育を受ける機会を設けることにより、情報及び情報機材を安全かつ適正に利用し、充実した生活を営むことができるようサポートしていきます。

●eビジネス支援
インターネットでビジネスを始めたい、テコ入れしたい個人や企業及び団体へインターネットビジネスを支援するコンサルティング、企画提案、セミナー等を実施(有料)。日本におけるeビジネス経済の成長をサポートして行きます。

特長
スマイルモバイルでは、スマートフォン・タブレットに特化した体系的なリテラシー教育として「スマホ・リテラシー教育」を実施しています。ただ単にスマートフォン・タブレットを使えるだけではなく、その楽しさと便利さを享受していただく共に、リスクやセキュリティに関する内容を指導。子どもから大人、シニアまで誰もが安全・適正にスマートフォン・タブレットを活用し、充実した生活を営むことができるようサポートしていくのがスマイルモバイルの大きな特長です。

スマートフォン・リテラシー教育における学習プロセス

1)スマートフォン・インターネットの基礎知識の理解
2)リスク・セキュリティなど情報モラルの育成
3)スマートフォンの操作やアプリ活用方法の習得

キャリアや民間企業等が開催する一般的なスマートフォン教室では「3)スマートフォンの操作やアプリ利用方法の学習」に限られることが多いのではないでしょうか。しかしほとんどのユーザーは必要な知識が不足していたりリスクへの認識が甘く、そこからトラブルに発展するケースが多く見受けられます。

そこでスマイルモバイルでは、上記を三位一体として本当のリテラシーを身につけ、最終的に自立したスマートフォンの活用ができることを目標にしています。

車が人々の生活を便利に変えたように、コンピュータ、とりわけモバイル端末が人々の生活にとって大きなアドバンテージをもたらすと私たちは考えています。年齢に関わらず誰もがITリテラシーを身につけることによって、情報を安全・適正に活用できるようになり、豊かで充実した生活ができる社会を目指します。

people2